お問い合わせはこちらからお願いします。






どんどん描けるアクリル画教室


ホーム音楽紙芝居「ピーターとおおかみ」

 

PETER AND THE WOLF
Serge Prokofieff,Op.67

00

 

01

ある朝早く、ピーターは木戸を開けると
広い緑の牧場へ飛び出していきました。

 

02

牧場の大きな木の枝に
一羽の小鳥がとまっています。
ピーターとは大のなかよしです。
「なんて静かな朝だろう」と
小鳥は大はしゃぎでさえずっています。

 

03

ちょうどそこへ、一羽のアヒルがよっちよっちやってきました。
さっきピーターが木戸を開けっ放して行ったのを見て
「やあ、木戸が開いているぞ
どれどれ牧場のお池でひと泳ぎするとしよう」

 

04

草むらのなかをそぉっと一匹の猫が
抜き足差し足でしのび寄ってきます。

 

05

そこへ、ピーターのおじいさんがやってきました。
ピーターが牧場に出ているので、ごきげんななめです。
「森からおおかみが出て来たらどうするんじゃ」
ピーターは、狼なんかちっともこわがりません。
おじいさんの言うことを聞かないのです。
おじいさんは、ピーターの手を引っぱって
家に連れて行くと、木戸に鍵をかけてしまいました。

 

06

ピーターが家に連れ戻されるとすぐでした。
森の中から灰色の大きな狼がやって来たのです。

 

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス